【Blender】ロボ研の大会のプレゼンで使ったやつ

昨日ロボ研で大会に参加したわけですが、今年はベストロボット賞とベストプレゼンテーション賞を頂きました。
一応最後の大会になるのでかなりの好成績を残せたのは嬉しい事です。
予選ではほぼ結果出せなかったし、チャレンジ枠みたいな制度も中々馬鹿にはできないなって思いました。
というわけで、プレゼンテーションで使った奴を載せておきます。

モデリングとかを各機体の担当者がCADで作ってくれたのを、ちょっと色つけたりして動画にしました。
僕がしたプレゼンで特徴的だったのってこれぐらいなので、やっぱり見た目でインパクトつけるのは大事ですね。
勿論スピーチの内容も評価されたんでしょうけど、それだけならもっと他にも良い所ありますし。

Blenderのアニメーションの機能をこういう用途で使うのは割と初めての事ですが、単にビデオカメラで実物撮るよりも色々融通が利くぶん有利でしょう。
例えばテンポが良くできて、プロセス全体を修める事ができますし、あり得ないアングルからの絵も作れます。
嘘はつけませんが、CGならではの有利さが活きたんならうれしい事です。