読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【Blender】ノーマルマップを作る

Blender

春休みに入ったので再びBlenderの勉強。

といっても今日はGIMPを利用したノーマルマップの作成なので、どっちかと言えばGIMPの勉強。

メモなので僕以外が読んでもあんまりわからんかも。

 

【やりたいこと】

ノーマルマップの簡単な作り方を調べて習得する。

ノーマル(法線)マップとは、テクスチャに凸凹の情報もある程度入れてしまってレンダリングの負荷を下げようというアイデアを取りいれたテクスチャのこと。

f:id:VirtualNoodle:20160210023954p:plain

平面に単純にテクスチャを貼るとこうなる。

なんとなくよさげなんだけど、よく見たらなんだかフラットだ。

ノーマルマップを取り入れて、このフラットさを無くす、または軽減したい。

 

テクスチャ素材は探してるとノーマルマップがついてることもあるんだけど、(多分)多くの場合はついてこない。

モデリング以外の用途だとノーマルマップそれ自体をあまり使わないのかもしれない。

というわけで、自力でノーマルマップを作れる必要があるので、適当にググってみたところこういう便利なのがある事がわかった。

https://code.google.com/archive/p/gimp-normalmap/downloads

ノーマルマップを作るGIMPプラグイン

 

GIMP Tutorial - How to use GIMP's Normal Map Plug-in by VscorpianC - YouTube

で、上のチュートリアルに従ってノーマルマップを作って、そのあとBlenderで作ったノーマルマップを適用するとこうなった。

f:id:VirtualNoodle:20160210024020p:plain

上の画像に比べて凸凹があってリアルである。

尚適用前と適用後の画像は両方Blenderレンダーでレンダリングしている。Cycles使うの忘れてた。

以上。

GIMPは起動が遅くてイライラするんじゃが・・・

【素材提供元】

free-texture.net