読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【日記】Red Bull Flugtagに行きました。

Diary

Red Bull Flugtagなる大会があったので行ってきました。

滋賀県民たる僕は琵琶湖で行われている鳥人間コンテストに馴染み深いものですが、割と飛ぶものを期待していたのですがアレですね、ネタに走る大会だったようです。

これはこれで楽しいのですが楽しいのとgdgd感があわさって次第に「もういいや」って感じになってくるんですよね。

(それでもみやたんハウスとかガンダムインパクト大でしたが(笑))

 

でもこういう条件下、つまり「人間は飛べない」というコンテクストの中でたまに飛んでる機体を見ると感動しますよね。

飛行機だのヘリコプターだので人類が空を飛ぶことが当たり前となったこの時代では飛ぶことそれ自体に感動する機会って中々ないのではないでしょうか。

 

しかしグライダー使ってたチームは向かい風だったのが惜しかったなー、追い風/無風ならもっと行けてたんじゃないかなー。

 

さて、先ほど「人間は飛べない」というコンテクストが出来上がっていたと言いましたが、どうやら人間って飛べるらしいです。

確認したら当日の演技の動画が上がってたのでご覧ください。

 


水上の舞 ジェットデッキの凄技 - YouTube

 

なんというか、「こいつ本当に人間なの?」って感じの感想しか抱けなかったんですが

Red Bull FlugtagのサイドアクトとしてRed Bull Air Forceによるスカイダイビングや、内野洋平とViki GomezによるFlatland BMX show caseがあって最高に楽しめたわけですがやっぱり一番すげーなって思ったのがこれです。

まぁ肉眼で見てると遠いからね、他のは・・・

カメラワークの重要さを感じます。

テクノロジー大好き人間なのでどっかで体験できないかなーと思って調べるとどうやら琵琶湖でできるっぽい事が判明。

まぁ水上バイク多いもんね琵琶湖。

次に長期の帰省ができそうならやってみようかなと思う麺でした。